朋佑会札幌産科婦人科

診療のご案内

小児科

当院でお生まれの赤ちゃんをはじめ、地域のお子さまたちの健康状態をサポートいたします。

フォローアップ

退院後、黄疸がまだ強く残っているような場合は数日後に小児科受診していただくことがあります。
また、「体重の増加」「母乳を吐く」「湿疹」「おむつかぶれ」「めやに」「お臍の乾燥が悪い等のトラブル」など新生児疾患にも対応しております。

※ ご希望の方は、受診される前にお電話でお問い合わせください。

新生児健診(2週間健診・1ヶ月健診)

健診では、赤ちゃんの健康と成長の状態を診察いたします。退院後の赤ちゃんの健康、成長に関して心配事などもご相談ください。お母さん方が安心して育児を続けられるようサポートいたします。
※ 予約は退院時にお知らせいたします。

入園児健診

主に保育園へ入所する際に健診が必要な場合があります。対象の方はお電話でお問い合わせください。

予防接種

風邪など病気を中心に診療する小児科とは異なるため、待合室で風邪などがうつる心配がないので安心して受診して頂くことができます。予防接種の時期や順番など混乱されないように、医師がその方に見合うスケジュールを立てながらお知らせしております。

※ 接種年齢は生後2ヶ月から高校生まで接種できます。ご希望の方はお電話にてご予約ください。

定期接種(札幌市の方は無料)

・四種混合・二種混合ワクチン(DT)
・麻疹風疹ワクチン(MR)
・Hibワクチン
・肺炎球菌ワクチン
・水痘ワクチン
・日本脳炎ワクチン
・HPVワクチン(子宮頸がんワクチン)
・B型肝炎ワクチン

札幌在住の小学6年生〜高校1年生の方は無料になります。

任意接種

・おたふくかぜワクチン
・インフルエンザワクチン
・ロタウイルスワクチン

*当院では、病児の診察はしておりません。

他の赤ちゃんや妊婦さんへの感染を防ぐために、感染が疑われる(咳、鼻水、発熱、下痢など)場合は、日中は一般小児科を、夜間は札幌市医師会夜間急病センター(札幌市大通り西19丁目・TEL:011−641−4316)にて受診願います。